2016/06/02

本箱の上で…

とーん。
軽やかな音がしたので見に行くと…
あ~じゅく~ん♪
何してるのかな~?
いやいや、べつに降りなくでいいですよ~

そのままシャッターを押し続けると…
あわてて顔をそらす(笑)
それは、毎日見てるぬいぐるみの三毛さん!

そんなことより
あじゅ君は、何かしたいことがあるんじゃないの?

あれこれ話しかけ、なかなか立ち去らないママ。
あじゅは…
だんだん不機嫌なお顔になり
本箱と壁の隙間の穴に
ちらちら視線を送るのでした…(苦笑)

本箱と壁の間の15㎝の穴。あじゅはここに潜り込むのが大好き。
4月14日の地震のあと
もしここに入ってしまったら助けられない…と思い、本を積み重ねて穴を塞いだ。
でも…翌朝
あじゅは本を蹴散らして、この穴に入った…orz

考えてみると、壁が崩れない限り、むしろこの穴の中は安全なのかもしれない。
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ






ポチッとクリック! 応援してね♪

2 件のコメント:

  1. あじゅくんも地震の時は怖い思いをしたんですね。
    マイケルも東日本大震災の時は1匹でお留守番していたので、帰宅した時はケージに入っていて放心状態でした。(同居猫はその時散歩に出かけていて、その日は帰ってきませんでした)
    でも猫って本能的に安全な場所がわかるみたいですよ。
    あじゅくんもきっと壁の隙間が安全だとわかっているのかもしれませんね。

    返信削除
  2. あじゅママ6/03/2016 12:03 午前

    匿名さま~(マイケル君のママさま)♪

    マイケル君、東日本大震災に遭われたのですね!
    怖かったね…
    あじゅは2度の震度4くらいの地震で、しばらくの間とても不安定でしたから、マイケル君の受けたショックを思うと、たまりません。

    でも、携帯の緊急地震速報が鳴る直前に、あじゅが突然ダッシュで隠れたのを見て
    危険を察知する能力は、人間よりずっと優れていると思いました。
    だから、わざわざ危険な場所に入り込んだりしませんよね。
    ちょっと安心しました…

    返信削除