2016/10/02

危うきには近寄らない猫!

土曜日の朝。
お出かけするパパの脇をすり抜けて、あじゅ脱出!

 たたたーっと中庭に面したフェンスの前に…
以前はよく飛び出していたけれど、最近は出ることがなかったので
油断していた…byパパ
でも
座ったまま、耳だけぴくぴく。

そして立ち上がると…
くるっと向きを変え
少し開けておいたドアの中に…
すーっと消えてゆきました~(苦笑)

☆おまけ☆
それからおよそ1時間後。
あじゅはベランダでうとうと!

朝は外廊下にはおひさまが当たらないから
ベランダの方が快適だと思うよ~

かすかな物音でも、君子は危険を感ずるのでしょうね~(笑)。とってもいいことです♪
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ






ポチッとクリック! 応援してね♪

2 件のコメント:

  1. マイケル&ルナママ10/02/2016 11:01 午後

    おお~、あじゅくんが脱出したの、初めて見ました。
    どのくらいの間、我慢(?)できたのかしら。

    うちでは、勝手に飛び出すことを脱走と呼んでいます。先住猫は網戸を開けて2度脱走し、管理人さんから脱走連絡が入りました(笑)

    マイケルは外に出たい時は玄関でアピール。
    時間に余裕のある時は10分~20分位出しています。

    昨日は階段を2階分上り下りし帰ってきました。
    最後のほうは歩きたくないようだったので、オヤツで何とか(笑)

    ダイエットの為だったのに、オヤツ食べたら意味がない~(苦笑)

    返信削除
  2. マイケル&ルナママさま~♪

    マイケルく~ん!
    階段2階分の上り下りで歩きたくなくなっちゃったの?外に出してもらったら、ダッシュで走らなくてもいいから、歩こうね~(笑)

    確かに、脱走ですね!
    あじゅは脱走しても、たいてい1~2分で戻ります(笑)
    なぜなら外廊下の向こうは中庭になっていて、人の出入りが見えたり、ドアの開け閉めの音がするからです。
    最短のときは、一歩出たとたん、そのまま後ずさりで戻ります…(苦笑)

    あ、あじゅは家族が一緒に外廊下にいても、玄関のドアを閉めるとあわててドアの前に戻って、開けて~といいます(笑)
    ビビり猫さんなので、危ない目に遭わずにすんでいるのかもしれませんね。

    返信削除