2017/04/02

逃げ腰~

珍しく、窓の脇の椅子に座っているあじゅ。
あっ…
何かを察知したもよう~(笑)
音?
ごめん。ママには聞こえなかった。

するとあじゅは
あわてて椅子を降り
ベランダのフェンスの端に移動。

…と、そのとき
大きな羽音が!!
あ、今のはママにも聞こえた!
大きな音だったから、たぶんカラスだね。
いっそう身を縮めて緊張するあじゅ。

ときどき音はするけれど
姿は見えないカラス。

しばらくすると…
入り口のすのこの上にあじゅがいた!(笑)

怖くなったかな?
そこなら、すぐお部屋に逃げられるもんね~(笑)

羽根を広げたカラスはあじゅより大きい。怖いよね~(笑)。たぶん羽音でカラスを理解してると思う。
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ






ポチッとクリック! 応援してね♪

3 件のコメント:

  1. 56もカラスの大きな鳴き声にはビビリます。
    あじゅ君の場合はベランダですからリアルにコワいでしょうな〜。
    今日は病院なんですよね?
    恙無く済みますように★

    56の睡眠時ツメ切りですが、速やかにやれば3本くらいはササッといけますが、4本目くらいから、爪を切られていることにうっすら気づき、手を引っ込められてしまいます (^^;)

    昨日病院でもらった2種類の点眼を56にしているのですが、ファルキサシン(抗殺菌薬)という方を非常に痛がり(しみるのか?)凄い力で私の手をふりきって余計に掻いてしまうので、病院に電話で問合せたところ、もう一方のティアローズだけでもいいと言われましたので、1種類のみでやっています。
    ちゃんと治るのかしら…
    でもあんなに痛いことを日に4回もできないので、比較的無抵抗なティアローズだけでも抗炎症薬らしいので治ってくれるのでしょう。
    取り留めなく長々とすみません。

    返信削除
  2. あじゅママ4/02/2017 5:22 午後

    56ママさま~♪

    点眼はとても大変ですよね。
    そこまで痛がる薬を使うのも、かえって心配です。
    しかも1日4回も点すのはストレスも気になります。
    1種類でも、何とか治ってくれますように…

    あじゅも何日か点眼したことがありますが、お薬を飲ませるより大変でした。目薬を手にしただけでダッシュで逃げていましたもの…

    あじゅも今日、病院行ってきましたよ~
    無事採血できました。
    あじゅはシニア猫さんなので、普通の血液検査のほかに、腎臓がどのくらい機能しているか調べる検査も付け加えています。血液の特殊な検査でわかるそうです!
    動物の医療も、日進月歩。驚くほど進化しています!

    56君!お大事にね!!

    返信削除
  3. あじゅママ4/02/2017 6:23 午後

    56ママさま~♪

    追伸。あじゅの体重は4.8キロでした~

    返信削除